マイカート

閉じる
世界をちょっと良くするお買い物。

最高のビーチ用バッグで最高の時間を
最高のビーチ用バッグで最高の時間を
最高のビーチ用バッグで最高の時間を
最高のビーチ用バッグで
最高の時間を

ビーチ用バッグ -beach friendly bag-

ビーチ用バッグ -beach friendly bag-

¥1,850
カラー

大容量の砂が付かないビーチ用バッグ。とても軽く、使わないときはコンパクトにまとめられるので持ち運ぶのがとってもラク。カラーも豊富で、ビーチ用ブランケットと合わせるともっと素敵に。

    

砂の付かないビーチ用バッグのスペック 砂の付かないバッグの特徴


                     


 

  
  

最高のビーチ用バッグで最高の時間を
最高のビーチ用バッグで最高の時間を
最高のビーチ用バッグで最高の時間を
最高のビーチ用バッグで
最高の時間を
砂を持ち帰らないビーチで映えるバッグ
砂を持ち帰らない
ビーチで映えるバッグ
砂を持ち帰らないビーチで映えるバッグ
砂を持ち帰らないビーチで映えるバッグ
このバッグのポイント
このバッグのポイント
このバッグのポイント
このバッグのポイント
①軽い、コンパクト、大容量
①軽い、コンパクト、大容量
①軽い、コンパクト、大容量
①軽い、コンパクト、大容量
軽くて、使わないときはとてもコンパクトになるから旅行に持っていくのに邪魔になりません。でも広げると大容量、ビーチに持っていきたいものが全て持って行けます。
②豊富なカラーバリエーション
②豊富なカラーバリエーション
②豊富なカラーバリエーション
②豊富なカラーバリエーション
豊富なバリエーションのカラーがあるから、きっとお気に入りの一枚が見つかるはず。ブランケットと合わせるともっと素敵に!
③使って快適、お手入れ簡単
③使って快適、お手入れ簡単
③使って快適、お手入れ簡単
③使って快適、お手入れ簡単
このビーチ用バッグは特殊な素材でできており、砂が付きません。サッと砂を払えるから、帰る時も砂を持ち帰ってしまう心配がありません。洗濯機で丸洗いもできるからお手入れがとても簡単です。
ビーチで過ごす時間を最高の時間にしてくれるバッグ。
どうやってそのバッグは生まれたの?
ビーチで過ごす時間を最高の時間にしてくれるバッグ。
どうやってそのバッグは生まれたの?
ビーチで過ごす時間を最高の時間にしてくれるバッグ。
どうやってそのバッグは生まれたの?
ビーチで過ごす時間を最高の時間にしてくれるバッグ。
どうやってそのバッグは生まれたの?
キーワードは

【170g-手のひら3杯分】
キーワードは

【170g-手のひら3杯分】
キーワードは

【170g-手のひら3杯分】
キーワードは

【170g-手のひら3杯分】
170g-手のひら3杯分-
それは私たちがビーチで知らず知らずのうちに持ち帰ってしまっている砂の量です。

現在では毎年数百万人もの人がビーチへ向かいます。その一方で、そうしたビーチでは年々海岸線が短くなってきています。
LAGUが生まれたフィリピンでも美しいビーチが人々を魅了する一方で、気付かずに砂が持ち去られることにより、その美しい景観が損なわれ始めています。
ビーチ用バッグの生産会社【Lagu】のストーリー
ビーチ用バッグの生産会社【Lagu】のストーリー
ビーチ用バッグの生産会社【Lagu】のストーリー
ビーチ用バッグの生産会社
【Lagu】のストーリー
この砂の付かないブランケットは、Laguというフィリピンの社会企業によって作られました。LAGUは南国の島国フィリピンで産まれたKendrickさんによって作られました。
Kendrickさんは故郷の美しい景観を守るため「砂のつかないビーチ用ブランケット」を開発。地球にも優しく、人にも優しい。人と自然が共存していくための一つの糸口として注目されています。
「私をリセット」
「私をリセット」
「私をリセット」
「私をリセット」
雲一つない空。肌を刺す陽の光。聞こえてくる波の音。
待ちに待った今日。どんなアクティビティをしようか。
アイランドホッピングもいい。
でも決めている。今日は何もしない。
ビーチでのんびりして海に入って、またのんびりして
夕日が沈むのを見る。

私をリセット。

そして来年もまたこの景色を見たいな。
雲一つない空。肌を刺す陽の光。聞こえてくる波の音。
待ちに待った今日。どんなアクティビティをしようか。
アイランドホッピングもいい。
でも決めている。今日は何もしない。
ビーチでのんびりして海に入って、またのんびりして
夕日が沈むのを見る。

私をリセット。

そして来年もまたこの景色を見たいな。
雲一つない空。肌を刺す陽の光。聞こえてくる波の音。
待ちに待った今日。どんなアクティビティをしようか。
アイランドホッピングもいい。
でも決めている。今日は何もしない。
ビーチでのんびりして海に入って、またのんびりして
夕日が沈むのを見る。

私をリセット。

そして来年もまたこの景色を見たいな。
雲一つない空。肌を刺す陽の光。
聞こえてくる波の音。待ちに待った今日。
どんなアクティビティをしようか。
アイランドホッピングもいい。
でも決めている。今日は何もしない。
ビーチでのんびりして海に入って、また
のんびりして夕日が沈むのを見る。

私をリセット。

そして来年もまたこの景色を見たいな。
Lagu Gallery
Lagu Gallery
Lagu Gallery
Lagu Gallery